FC2ブログ

昭和歌謡スナック~夕子

昭和時代の音楽を懐かしく楽しむブログです

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テン年代中学生と80年代中学生の話

中学3年の息子に「R指定知ってる?」と言われたので
「年齢制限・・・」と言いかけたら、それではなくてラッパーのことだった。

息子はもうすぐ15才になるのだが
誕生日プレゼントにラップのCDが欲しいらしい。
タイトルなど言われたけどまったく耳に入ってこなくて覚えられないので
LINEに送ってもらった。
LINEは中学生男子のしゃべりたがらない時期の連絡ツールとして大変便利。
何を言っても聞いちゃいないので、細かい連絡はLINEに送る。

希望のCDの曲をyoutubeで見てみたけどまったく耳に入ってこなくて覚えられなかった。
「これが好きなん?ヤンキーぽくない?」と言ったら
「カッコイイし。」(息子の返事は基本単語のみ)
配信ではなくてCDなのかと聞いたら、学校で昼休みにかけてもらうとのこと。
「え、こんなのかけてもらうの?怒られないの?ガラ悪くない?」と言ったら
「問題ない。」
「いつもどんなのかかってるの?」
「二次元的な。初音ミクとか。」
「ふーん。尾崎豊は?15才だし。山崎賢人も好きって言ってたじゃん。」
「ぜってーない。」

息子は高校生ラップ選手権も見に行きたがっていた。
高校に上がったら行くらしい。
私も中3のとき、それこそ尾崎豊の「15の夜」を聴きながら
高校行ったらコンサート行く!!と楽しみにしていた。
ちょうどそのとき尾崎はニューヨークに行ってしまって
楽しみにしていた初コンサートは、ビデオコンサートになってしまったのだけど。
それでも嬉しかったな。
だから、まあ息子の気持ちはわかる。ラップバトルは好きじゃないけど。

でも私のわからないもの、好きじゃないものを聴いているのは
ちょっと頼もしいなと思ったりした。健全な青少年な感じ。
おかあちゃんのオススメとか、キモイよな。
もちろん親子で同じものを楽しめたらそんな楽しいことはないのだけど。
少し前はなぜかファンモンとか聴いていて、それについては白目になるしかなかったので
今はもうまったく私の関与外になってくれて、ちょっとほっとしている。
わからないというのはいいことだ。



「Wham Rap! (Enjoy What You Do)」Wham!
作詞作曲:George Michael , Andrew Ridgeley
1983年発売

私が15才のときラップはなかった。(あったけど)
ワムラップは、なんかこういうノリだからこういうタイトルなんだなと思っていた。
Wham! Rap! I am! みたいな。笑



「りんねラップ」吉田凜音
E TICKET PRODUCTION プロデュース
2016年8月発売

吉田凜音ちゃんは2000年生まれの15才。(学年は息子より1コ上の高校1年生)
2000年生まれと2001年生まれは、ミレニアム効果で人数が多いのだ。
ずーーーっと少子化でグラフが下がり続けてきたのが、この2年だけちょっと上向いているのです。
この凜音ちゃんが着ている英字の黒いパーカみたいなの、似た感じの息子も着ている。
WEGOのね。笑


スナック夕子より
本日のおすすめドリンク <ハウスメガシャキ>
 



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

タコママ

Author:タコママ
架空のお店『スナック夕子』の
ママ夕子です。
タコじゃないよ。
でもタコママって呼んでね。
お店の看板画像は
花小金井正幸さんに描いていただきました♪

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

リンク

twitter

アクセス

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。