FC2ブログ

昭和歌謡スナック~夕子

昭和時代の音楽を懐かしく楽しむブログです

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつかしいね、若いね♪~「茅ヶ崎サンライズ」ラジオっ娘

今年の夏ウタ!な感じで狂ったように聴く夏の1曲が毎年あるのですが
(清水宏次朗の「パラダイスインサマー」とか)
今年はラジオっ娘の「茅ヶ崎サンライズ」かもしれません。
先週くらいからむっちゃリピーツして再生回数を上げています。


「茅ヶ崎サンライズ」ラジオっ娘
作詞:宮下康仁 作曲:新田一郎 編曲:後藤次利
1982年8月発売

とにかく元気が出るので朝の通勤から夜の茶碗洗いまでテンションを高めるのに良い。
懐かしいね、若いね♪
という歌詞そのものの気分になれます。
こちら本当は“懐かしいね”ではなく“夏かしいね”だそう。最高!!
出典:イェ~イっとナツウタ!「茅ヶ崎サンライズ」ラジオっ娘☆昭和TVワンダーランド

この曲当時は知らなかったけどホント懐かしい気がするんだ。
なぜなら「なるほど!ザ・ワールド」のOPテーマに似てませんか?


「なるほど!ザ・ワールドのテーマ」トランプス

1981年からフジテレビで始まったクイズ「なるほど!ザ・ワールド」
80年代のフジテレビってすごく勢いがあったよなぁ。

「茅ヶ崎サンライズ」作曲は新田一郎さん。
新田一郎さんって私の好きなTHE東南西北の編曲もやっていたり
このブログをやるようになって知識も蓄えられてきたので
スペクトラムというバンドの人くらいまでは知ってたんだけど、そこ止まりだった。
スペクトラム、リアルの記憶ないし。。。


「サンライズ・サンセット」新田一郎
作詞:宮下康仁 作曲:新田一郎 編曲:新田一郎
「NOT FOR SALE」B面
1982年7月発売

なに~~これウケル!という感じ。裏声。
しかし曲はすごくいい。
でも終盤で歌詞がふざけ散らかしている!!
なんなの!!笑う!!

この辺知ってる人には何をいまさらなんでしょうけど
スタンハンセンの入場曲(というか乱闘シーン御用達曲になってしまった?笑)とか

「SUNRISE」スペクトラム

フジテレビのスポーツテーマ曲(プロ野球ニュースむっちゃ見てた)とか

「フジテレビスポーツテーマ」新田一郎

80年代のテレビっ娘には懐かしいね、若いね♪のサウンドの源だったのだ。
知らんかった!!

そしてもうひとつ驚いたのが、初期サザンの弦管編曲と演奏もされていたんですね。
私はあまり書いてないけど初期サザンが大好き。
初期というのは原坊が出産で一時休止するまでなんだけど
原坊がサザンのお母ちゃんからひとりの赤ちゃんのお母ちゃんになっちゃったとき
サザンの音楽は変わったと思ってる派なんだけど
新田一郎さんのブラスが入ってるのが好きだったのかもなぁと今さら発見した。
小林武史プロデュースになって変わったとかよく言われるけど
まあ小林武史さんので好きな曲もあるし、単純にブラスが入ってる曲がテンションが上がって好きなんだと思う。
80年代に入って5年間くらいのイケイケの時代の音という感じがする。

そしてみんなアミューズ(事務所)なんだ!!
あ~そうなんだとぜんぶつながった。wiki先生いつもありがとう。笑
ラジオっ娘もアミューズだったんだ~
だから古田新太と結婚した西端弥生ちんとか、女優さま水島かおりとか振り切れてるメンバーなんだ。笑
→女優さま・水島かおりの爆竹秘話 バンッババン!!!

アミューズって今では福山とかイケメン若手俳優とかだけど
当時できたばかりの頃は、嘉門達夫とかサザンだってかなりふざけてたし、爆風スランプとか
ジューシィ・フルーツとか近田春夫とか、そしてスペクトラムかぁ~~
まじめにふまじめ(byかいけつゾロリ)な、お茶目にかっこいいテイストの事務所だったんだなぁ~~
そこにトンナン(THE東南西北)が入ったんだなぁ。感慨。

そんなアミューズつながりに感動していたのはこの日のためだったのかっ!!
という6月25日サザンのデビュー記念日に、トンナンの久保田洋司さんがサザン愛いっぱいにカバーされる
「勝手に、いとしのサザンナイト」というライブに行ってきた。
久保田さんのサザン愛、アミューズでのサザンとのエピソード、もちろん歌と演奏(大好きな初期曲!)も
たくさん聴けて大満足。このライブについてはまた別に書くことにする。

アミューズ、今期過去最高益だったそうですね。
私は今期売り上げにまったく貢献していませんが
初期の社風をあらためて感じて、楽しく聴きまくっています!!

夏かしいね!!若いね!!



<追記>
新田一郎さんの裏声に笑っていましたが、当時流行っていたファンク?R&B?ディスコミュージック?
(ジャンルに確証が持てないので?ですが)ってみんな裏声だったのですね。
ビージーズとかEW&Fとか。
サザンを初めて見たとき「へんな歌!」と衝撃を受けたのだけど
同じ1978年の夏に好きだった「サタデーナイトフィーバー」の音楽たちともつながってたんだなぁ。
→あれは遠い夏の日のまぼろし♪~「Mr.サマータイム」サーカス

あとこの曲は堀江美都子さん(アニソンの)も歌っていて
→「茅ヶ崎メモリー」堀江美都子(youtube)
こちらは編曲も新田一郎さんなんだけど、どっちかっていうとラジオっ娘のほうが新田一郎ボーカルの曲と近い。
ラジオっ娘は後藤次利さん編曲なんだけど、これは後藤次利さんがベースを弾いてるという意味なのかな?
聴き比べても興味深いです。




スナック夕子より
本日のおすすめメニュー <ナビスコチップスター>





関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

タコママ

Author:タコママ
架空のお店『スナック夕子』の
ママ夕子です。
タコじゃないよ。
でもタコママって呼んでね。
お店の看板画像は
花小金井正幸さんに描いていただきました♪

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

リンク

twitter

アクセス

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。