FC2ブログ

昭和歌謡スナック~夕子

昭和時代の音楽を懐かしく楽しむブログです

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日の過ごしかた♪~「き・い・て My Love」坂上とし恵

1986オメガトライブが30周年記念に2016オメガトライブを結成してくれることを期待していたんですが
なんの情報もないのできっとしないのでしょうね。

2016年も順調に季節が過ぎて梅雨入りということで


「き・い・てMy Love」坂上とし恵
作詞:三浦徳子 作曲:KAMEI TOSHIO(亀井登志夫) 編曲:清水信之
1982年7月発売

坂上とし恵ちゃん、華の82年組
例の明菜ちゃんやキョンキョン率いるトップチームではなかったけど
レッツヤンで踊ってたり、ドレミファドンのアシスタントだったり
テレビではよく見かけていて、この曲も口ずさめるくらいには憶えてるかな。
その後は野々村真の奥さんとか、バラドルとか主婦ドルのイメージ。
娘さんの香音ちゃんがママそっくりの声になってて
坂上とし恵カバーを歌えばいいのに!そのうち歌うかなと期待してます♪
ドラムも上手いみたいだしね。

「き・い・てMy Love」作詞は三浦徳子(よしこ)さん。
三浦徳子さんを取り上げるの初めてかも。
松本隆以前の聖子ちゃんとか、80年前後のアイドル曲たくさん。トシちゃんも。ジュリーも。

その中で私が「三浦徳子ベストフレーズ!」と思ってるのが
早見優「夏色のナンシー」の
♪去年とは くちびるが違ってる

三浦徳子さんの歌詞って「言い過ぎない」魅力というか上品だなと思う。
ギリギリのところで止めるセンスがすごい。
この「夏色のナンシー」にしても、何があったのかいちいち物語をかたらなくても
このワンフレーズでわかるし、言い過ぎないから色気がある。

あと松原みき「真夜中のドア」の
♪寂しさまぎらわして 置いたレコードの針
なんかも大好き。上品だわぁ。

こんなワンフレーズを楽しめるから、歌謡曲って最高だなって思います。

そして「き・い・てMy Love」も最高な曲

穴のあいた傘さしては 濡れないように気をつけてる
A-han いつもこうなんです
うちの鏡に聞いてみたら もう世界一の美人だよと
A-so それはもう そうでしょう

あなたの家の前にある 魅力的な赤いポスト
ポトン お手紙しに来たの

徹夜して書いた LoveLetter
あなたが手にとるその時は お願いね
バックに流れるレコードは 波の音なんかをさせちゃって

やさしいことばかけられて ニコニコしてみたい
好きだよなんて言われて あたしもですと答え
うつむいたりしながら でもはっきり言うの

雨の日の過ごしかた
雨の日の過ごしかた


女の子が徹夜して書いたラブレターを、早く届けたくって雨に濡れるのもおかまいなしで
郵便屋さんすらもどかしくて、あなたの家の前のポストまで届けに行く。
自分で運ぶことを“お手紙しに来た”って言うのがめちゃ可愛い。

ラブレターを読んだあなたから“好きだよ”なんて言われて
“あたしもです”と答えるところをつい空想しちゃったり。

この女の子は自分のことが大好きなんだな。
穴の開いた傘でもぜ~んぜん困らなくて、A-hanいつもこうなんですっと笑う。
うちの鏡に映る自分は世界一の美人で、A-soそれはもう、そうに決まってるでしょう?

だから自分でお手紙しに行く。郵便屋さんに頼まないで自分で。

好きだよと言われたら、うつむいたりしながら、でもはっきり言うの。
あたしもですって。

自分が大好きな可愛い女の子。坂上とし恵ちゃんのイメージにぴったりじゃないですか。

でもね、この女の子は最後に種明かししちゃうのね。
これはぜんぶあたしの「雨の日の過ごしかた♪」なんだ。

最初からぜんぶ、雨の日のお部屋での空想なの。
ラブレターを書くのもぜんぶ空想なの。
あたしの雨の日のお部屋での楽しい過ごしかた。
雨の日はおうちで空想するのがいちばんでしょ。
だって濡れるの嫌だしね(笑)

A-so それは妄想でしょう♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大好きな作曲の亀井登志夫さんのことも。
亀井さんの曲はぜんぶ「ッ」ってちっちゃいツが入ってる楽しさがある。

斉藤由貴の「青空のかけら」とか「土曜日のたまねぎ」とか
山下久美子の「バスルームから愛をこめて」とか
聖子の「ローラースケートをはいた猫」とか。

青空の~かッけら~♪
ローラスケートはいッてる~♪みたいな跳ねるような楽しさ。
シャボン玉とか雨粒とか玉ねぎとか、跳ねたり跳んだり転がったり。

そんな女の子のコロコロした軽さをのせた亀井さんの曲が大好きだし
やっぱり詞だけじゃなく曲も坂上とし恵ちゃんのイメージにぴったりだし
編曲は清水信之さんだからちゃんとオリジナルで聴きたいし
坂上とし恵アルバムつくってくれないかなぁ~~
香音ちゃんに期待するかぁ~~!!



以下ぜんぶ最高に良いんでほんとにアルバムお願いします。
「キッスのお時間」は三浦徳子さんではないんですが、これもお部屋妄想系で大好きな歌詞です。
坂上とし恵のコミカルなところが妄想系に合うよね。


「ひとりで街をゆくときも」
作詞:三浦徳子 作曲:奥慶一 編曲:清水信之
「き・い・てMy Love」B面



「電話はスバヤク」
作詞作曲:Zecca 日本語詞:中西保子 編曲:大谷和夫
1983年9月発売



「キッスのお時間」
作詞:有馬三恵子 作曲編曲:奥慶一
「電話はスバヤク」B面


スナック夕子より
本日のおすすめフード <サッポロ一番これだね>





関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

気を抜いてたら

一ヶ月くらい更新がなかったので、
気を抜いていたら、
連続で新規投稿がされておりびっくりです。

坂上とし恵さんは、なんとなく存在は知っていましたが・・・。
確か坂上二郎さんの娘さんとか言われてました。
でも、"さかがみ"ではなく"さかうえ"だったんですね。
wikiで調べて知りビックリしました。
その上、野々村真さんと結婚していたことにもビックリ!

さて、亀井登志夫さんですが、
僕の場合、斉藤由貴さんの曲より以前に、
魔法の天使クリィーミーマミというアニメの挿入歌で、
「BIN・KANルージュ」という歌の作曲を
されていたので知っていました。
まぁ、その程度ですが・・・。
で、そのクリィーミーマミの後半のエンディング曲
「LOVEさりげなく」の作詞が、
三浦徳子さんでした。
アニソンも馬鹿に出来ませんね。

ちなみに、今4歳の娘の影響で
「魔法使いプリキュア」というアニメをたまに見るのですが、
このオープニング曲に結構ハマッてしまいまして・・・。
この作詞をされたのが森雪之丞さん。
大好きな「白い炎」や「砂の城」のですよね~。
AXIAの「石鹸色の夏」も好きなんですが、
作詞・森雪之丞さん、作曲・亀井登志夫さんでした。
「予感」の作詞・斉藤由貴さん、作曲・亀井登志夫さんも、
名曲ですよね~。
あっ、これってもともとイントロダクションでしたっけ?
そこに、あとから斉藤由貴さんが詩をつけた。
だったような気がするのですが、違いましたっけ?

イントロ×→インスト

「予感」の話でイントロダクションと書いてしまいましたが、誤りです。正しくはインストゥルメンタルでした。すみません。年取るとイヤですね~。こういう間違いが多くなって・・・。

>ぢえかすさん

書き出すと止まらなくなってなってしまいました。
今月はまだupする予定です(^^ゞ

坂上とし恵さん、野々村真の奥さんてご存じないですか?!
当時のアイドル同志ということで、ヤックン&秀美、フックン&つちやかおり、と同じくらいの知名度と思ってましたよ~
クリーミーマミはもう高学年だったので見てなかったのですが、男子は見てたみたいですね。
小学校の卒業サイン帳に「好きなテレビ、クリーミーマミ」とか書いてる男子とかいて・・・笑
亀井さんはその頃のアイドル曲たくさん作っていらっしゃるのでしょうね~
「予感」インスト(^◇^)だったのですか?
「ガラスの鼓動」はインストだけど、歌詞カードに由貴ちゃんの詩が書いてありますけど、予感は知らないな~。
「石鹸色の夏」も亀井さんでしたか!あと「手のひらの気球船」も大好きです♪
4歳の娘さんがいらっしゃるんですね!可愛いでしょうね~
いっぱい遊んであげてください♪








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

タコママ

Author:タコママ
架空のお店『スナック夕子』の
ママ夕子です。
タコじゃないよ。
でもタコママって呼んでね。
お店の看板画像は
花小金井正幸さんに描いていただきました♪

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

twitter

アクセス

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。