FC2ブログ

昭和歌謡スナック~夕子

昭和時代の音楽を懐かしく楽しむブログです

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブレポ〜斉藤由貴2015.3.15

3/15(日)「斉藤由貴 30th Anniversary Concert」@日比谷シアタークリエ

news_xlarge_saitoyuki_concert2015.jpg
画像:音楽ナタリー

斉藤由貴ちゃんのコンサートに行ってきた!
高校生のとき大好きだった由貴ちゃん。
ユーミンと同じくらいアーティストとしてアルバムを聴いた由貴ちゃん。
ドラマや映画やトーク番組のおちゃめなところが好きだった。
乙女ちっくな少女漫画の主人公みたいで自分で作詞している歌の世界もまんま少女漫画みたいで。
でもコンサートに行くのは初めて。
アイドルのコンサートじたい初めてだし。

コンサートすっごく良かった!!!
いよいよ始まるって感じのときに『コスモス通信』が流れて
ヤバイ!これはヤバイ!って思った。笑
幕が開いたら由貴ちゃんが座ってて朗読から始まった。
転校して行った男の子と偶然再会したあと30年間お手紙を交わしているというお話。
30年間ずっとお手紙だけだったけど今夜その人が客席に来ています・・・
由貴ちゃんの朗読の声ぜんぜん変わらなくてあの頃のまま。
アルバムに入っている語りやテレビ番組「斉藤さんちのお客様」の朗読のコーナーを思い出した。
歌うだけでなく作詞や詩やお話の創作と
いつも自分の“世界”をもって表現していた。
それだけでもすごいのに顔も可愛いし声も可愛いんだもん。すごいことです。
語りからの洋楽スタンダードカバー『Star dust』『Tea for two』『Lovin' you』かな?
声がとっても綺麗だった。

そしてバックバンドのノリのいい演奏が始まったと思ったら『白い炎』だった!
ステージいっぱい使って歌う由貴ちゃんの姿は意外だったしライブだぁ!て感じだった。
観客は立つのかな?と思ったけど座ったままでした。
終わって挨拶&おしゃべりで一気に和む。
和んだ可愛らしい雰囲気からの『初戀』『海の絵葉書』『AXIAかなしいことり』♪
『初戀』好きよ好きです~愛していま~す♪のところ高らかで声量もあって
すごいこんなに歌えるんだ!って驚いちゃった。
それで実はこの日は十字架のネックレスをつけて行ったんです。由貴ちゃんだしね。笑
だから『海の絵葉書』ネックレスあなたがくれた十字架がまだはずせない♪って歌ってくれて
ヤッタ!と思った。
『かなしいことり』はアレンジが大好きだけどちゃんとそのアレンジで良かった。イントロが可愛い。
全部の曲のアレンジがちゃんと昔のままだった。そういうのありがたい。

それから“女優と歌手のバランスがいい曲。地に足が着いているような曲”ということで
『土曜日のタマネギ』『MAY』『少女時代』・・・・
ヤバイ!!!号泣してしまった!!!
タマネギはコミカルだけどせつないという私の好きな“女優・斉藤由貴”を感じさせる曲だし
MAYは言うまでもないし・・・
でもここで少女時代がくるとはまったく想像してなかったんだなぁ。
MAYでうるうるしたところに少女時代のイントロで涙のダムが決壊してしまった。
いつでも微笑みを~泣き虫にさよなら♪って、泣き虫にさよなら♪って、いつもいつもそう思って
涙が出るたびにいつもいつもこの曲に励まされてきたのに
目の前で由貴ちゃんが歌ってくれてるのにいい年して大泣きしてしまうなんてね。
ていうかライブで泣いたの初めてだ。

このコンサート4公演ともゲストの方がいらしてて
この日は崎谷健次郎さんだったんです!
崎谷さんは由貴ちゃんのアルバムにたくさん曲を書いていらして
私の好きな曲はほっっとんど崎谷さんがつくった曲。
トークで崎谷さんが「由貴ちゃんに書いた曲の中でこの曲が好きって言われることが多い」って言ったから
それはもしかして『月野原』では?って思ったらやっぱり『月野原』だった!
『月野原』ってアルバムの中でもそんなウケるような曲じゃないし
歌詞も抽象的で歌い方も賛美歌みたいなとてもシンプルな曲。
でも私は確信してた。前にここに書いたとき女子数人から反響があったから。
こんな地味な曲に「私も好き!」って言う人が他にもいる。
そしてその好きは「いいよね」「名曲」みたいのではなく「好き!」ってハッキリしたものだったから。
その確信が間違いじゃないってわかって嬉しかった。
崎谷さんのピアノとても良かった。イントロや間奏をそのままピアノで弾いてくれた。
あと崎谷さんがプロデュースしたアルバムに入ってる『DOLL HOUSE』。
それから崎谷さんから1曲『もう一度夜を止めて』を歌ってくれた!!
わーい!由貴ちゃんに書いてセルフカバーした『アクリル色の微笑み』を歌うかな?と思ってたけど。
とっても素敵だった。崎谷さんの回に行けて良かった!

崎谷さんが退場され由貴ちゃんが衣装を変えて戻ってきて
『MOON WALTZ』立って歌うだけでなくて身体での表現と舞台の演出もあって、ザ・女優!だった。
ふだんおっとりしててお母さんとしての面も平気で見せちゃうのに
舞台に立つと変わるのは大竹しのぶっぽいかなぁ。
由貴ちゃんの舞台は見たことないんだけど今度行ってみようかな。素晴らしいオーラだった。
そして『卒業』『予感』…
娘さんが中学を卒業されたばかりらしいです。
『予感』大好きだなぁ。シングルになってないのが不思議なくらい良い曲。
『悲しみよこんにちは』では元気いっぱい。やっと観客も手拍子!!
驚いたことに客席まで降りてきて後ろのほうまで走りながら歌ってくれた!
けっこう近くまで来たけどイキイキとしてて笑顔が可愛かったよ~♡
思い出あふれだしても私の元気負けないで♪
のところ涙で声がつまってた。私もまたうるっとしてしまった。
そうして心も体も高揚しているところふっと気づくとまた最初の朗読の場面に戻っていた。
なんだかすごいな。歌の場面がぜんぶ夢のようなお芝居のようだった。
由貴ちゃんは自分は歌より女優だと言っていたけど今まではその歌ごとの世界を演じているのだと思っていたけど
“歌手・斉藤由貴”そのものを“女優・斉藤由貴”が演じているのだなと思った。
最初と最後の朗読は由貴ちゃんの本当のできごとなのかな?と思わせるお話だった。
なにが真実(ほんと)かきっとすべて真実ですべてお芝居な由貴ちゃんらしいコンサートだった。

アンコールは『夢の中へ』
当時この歌のカバーは好きじゃなかったんだけど今あらためてそしてライブで聴くと自然に楽しめました!
ラストはまだ3月だけどもうすぐだからいいかなっとか言いながら
由貴ちゃんが日本語詞をつけた『The April Fools』でしっとり終わりました。

30年越しの思いが叶って初めて行った由貴ちゃんのコンサートとっても良かった。
アイドル時代じゃなく今行けて良かった。
9割男性客だったけど当時由貴ちゃんを聴いた女の子はたっっっくさんいたはず。
そんな女子たちのためにもまたコンサートやってほしいなと思いました。



「すすき野っ原の真ん中で」~斉藤さんの小さなお話

フジテレビ「斉藤さんちのお客様」(1987年)で自作の詩を朗読していた由貴ちゃん。
『月野原』ははじめ『月野っ原』というタイトルだったらしいので
こういう荒涼としたイメージなのでしょうね。



「予感」斉藤由貴
作詞:斉藤由貴 作曲:亀井登志夫 編曲:武部聡志
アルバム「チャイム」より
1986年10月発売



「もう一度夜を止めて」崎谷健次郎
作詞:秋元康 作曲:崎谷健次郎 編曲:崎谷健次郎 / 武部聡志
1987年10月発売



スナック夕子より
本日のおすすめドリンク
 <天使のララ><ホットカルピス>







関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

レポを読んで・・・

わ~!なんか夕子さんのレポ読んでたら
行きたくなっちゃいましたよ。
もう遅いって・・・(泣
結構、初期の、
アルバム3枚目くらいまでの
曲が多かったんですかねぇ。
『白い炎』『予感』の2曲だけで、
僕も十分泣けますよぉ!
崎谷さんですかぁ、
『もう一度・・・』イイ歌でしたよね。
初めて『思いがけない・・・』を聴いた時は、
軽く衝撃的でした。。。

>ぢえかすさん

もう絶対行ったほうがよかったですよ!遅い!
初期の曲とほとんどシングルとか有名なのばかりだったので、アルバム聴いてた人はもちろん、少しでも好きだった人は懐かしく楽しめたと思います。
次回はぜひ!強制したいくらいです!笑
『予感』いいですよね〜ほんとに後半はこの曲がいちばん心に残りました。
男子はなぜか『白い炎』が好きですよね。女子は『MAY』が好きなんですよ(^д^)ププ

>ぢえかすさん

崎谷さんは当時はピンと来なかったですが、いい歌だと憶えてるし、今聴くとしみじみいい歌だと思いますね。
『思いがけない…』もライブで聴いてみたいです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

タコママ

Author:タコママ
架空のお店『スナック夕子』の
ママ夕子です。
タコじゃないよ。
でもタコママって呼んでね。
お店の看板画像は
花小金井正幸さんに描いていただきました♪

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

twitter

アクセス

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。