FC2ブログ

昭和歌謡スナック~夕子

昭和時代の音楽を懐かしく楽しむブログです

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のために争わないで♪~「けんかをやめて」河合奈保子

こんばんは~
スナック夕子のママ、夕子です

今夜も遊びに来てくれてありがとう


みなさま、ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」はご覧になっていた
"昼顔妻"なんてワードをもとに
斎藤工、北村一輝、伊藤英明、村上淳とフェロモン男優続々で
平日午後3時から夕方にかけてなんていちばんいそがしーわ
という奥様がたもすっかりハマっていたわね

いわゆる不倫ドラマだったけど、人物描写は筋が通っていて
誇張はあれど、あるあるなリアル展開だったと思うわ。

その登場人物の中でいちばん印象的だったのが吉瀬美智子が演じた利佳子かなぁ~
美人で、稼ぎの良い夫と2人の娘といい暮らしをしていて
外面は良妻賢母だけど、不倫をして紛らわせてるからこそ良妻賢母を演じられる、みたいな。
夫も利佳子のことを、外面を保つだけのための自分の所有物としか見てないから
(稼ぐ夫ってたいていそうよね)まあ似た者夫婦で。

そして不倫がバレるんだけど、ここでまた印象的だったのが
利佳子をめぐって男3人が激しく取り合うこと!!
けんかをやめて~2人を止めて~私のため~に争わないで~♪



「けんかをやめて」河合奈保子
作詞作曲:竹内まりや 編曲:清水信之
1982年9月発売


もうひとりの昼顔妻上戸彩は、残念ながら「けんかをやめて」にはなりませんでした
上戸彩可愛いのにね。奪い合ってもらえないんですよ。
可愛いから奪い合ってもらえるわけじゃないんです。

奪い合うっていうのは、やっぱり自分の所有物として見てるからなんだよね。
そしてモノと同じだから、稼ぐ人がいちばん持てるんだよ。
だから利佳子が家に戻ったのは妥当でした。
あれで北村一輝と本物の愛を・・・なんてことになったら私は抗議するだろう

そして利佳子は"私のために争わないで"って言いながら
"私のために"を求めて生きてゆくのだ。

私のために稼いでくれる男と暮らし
私のために尽くしてくれる男と遊んでゆくのだ。

この歌のタイトルは本当は「けんかをやめて」ではなく「私のために」なのだ。

ステイタス好きで自己愛の強い夫と妻。似た者夫婦。
いるいるだと思いませんか
あ、あの夫はあれだけ所有欲が強いのに妻を許した(形だけでも)のは
自分も浮気してるからだと思うナ~
そこまで描かれなかったけど100%遊んでるよあれ
あと所有してるだけで満足だから、妻に興味がないのもあるね。

「けんかをやめて」を作詞作曲しセルフカバーをした竹内まりや嬢
不倫の歌が多いのは偶然じゃないよね~~~~


スナック夕子より
本日のおすすめフード <ハウスシャービック>






関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

タコママ

Author:タコママ
架空のお店『スナック夕子』の
ママ夕子です。
タコじゃないよ。
でもタコママって呼んでね。
お店の看板画像は
花小金井正幸さんに描いていただきました♪

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

twitter

アクセス

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。