FC2ブログ

昭和歌謡スナック~夕子

昭和時代の音楽を懐かしく楽しむブログです

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り向けばほら友達♪~「じゃあね」おニャン子クラブ

こんばんは~
スナック夕子のママ、夕子です

今夜も遊びに来てくれてありがとう



3月といえば卒業シーズンだけど
みなさまの好きな卒業ソングは何かな

夕子がいちばん好きなのはユーミンの「最後の春休み」
(ユーミンの曲はyoutubeにないのです・・・)

たまに電車で目と目が合っても
もう制服じゃない


という歌詞がせつない

アルファベットの名前順さえ
あなたはひどく離れてた


というのも、はげしく同意する女子多数でしょう。


伊藤麻衣子さんがカバーしていました。


「最後の春休み」伊藤麻衣子
作詞作曲:松任谷由実 編曲:川村栄二
アルバム「夢の入口」より
1983年6月発売

すごく可愛くていいです
だけどラストの「最後の春休みーーー↑↑」と上がるところが好きなのに
上がってなくてちょっと残念なのだ




「卒業」斉藤由貴
作詞:松本隆 作曲:筒美京平 編曲:武部聡志
1985年2月発売

制服の胸のボタンを~
セーラーの薄いスカーフで~
席順が変わりあなたの~
 の最初の“せ”のタメの部分が好きで

“せ”から始まる歌詞になってるんだ!とツイッターでつぶやいたら
松本隆先生より“偶然の産物”だとお返事いただいたことがあります!きゃー




「じゃあね」おニャン子クラブ
作詞:秋元康 作曲:高橋研 編曲:佐藤準
1986年2月発売

ほかにも桃子や聖子ちゃんや、どの卒業ソングも好きだけど
やっぱりおニャン子の身近さ、親近感は貴重

私は大阪育ちなので、卒業して都会へ旅立つという経験もなくて
卒業しても「じゃあね!」ってまたね!って感覚だったし

ユーミンの“たまに電車で会っても制服じゃない”
という歌詞のほうが沁みるのです。


じゃあね そっと手を振って
じゃあね じゃあね だめよ泣いたりしちゃ
ああ いつまでも 私たちは
振り向けば ほら友達

四月になれば
悲しみは キラキラした思い出

じゃあね!




スナック夕子より
本日のおすすめドリンク  <サントリーBOSS>






スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

タコママ

Author:タコママ
架空のお店『スナック夕子』の
ママ夕子です。
タコじゃないよ。
でもタコママって呼んでね。
お店の看板画像は
花小金井正幸さんに描いていただきました♪

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

twitter

アクセス

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。